2017 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

レモンシロップ2種類

先日大失敗して凹んだレモンシロップ作り。
再度 愛媛からレモンを送っていただきチャレンジしました。

今回は2種類。
皮をむき 徹底的に白い部分を取り除いたレモンと
和歌山産のミカン花の蜂蜜・きび砂糖で作ったシロップ。
和三糖蜜を使ったコンフィ。
コンフィは砂糖が完全に溶けたら完成なので、出来上がりはもう少し先。
飲み比べて楽しみたいと思います。
試食係の皆様宜しくお願いします。




(自分メモ)
レモンシロップ
 ①レモンは16個使用。
  皮の部分になるべく白い部分が付かない様に剥く。
 (⇒今回は使わないけど天日干しして紅茶に混ぜる予定)
 ②白い部分を徹底的に剥く。
 ③鍋に水1リットルと②を入れ沸騰してから10分茹でる。
 ④茹であがったレモンを別の鍋に絞る(この時種は取り除くコト)
 ⑤しぼり汁と③の茹で汁合わせて1リットルになるようにする。
 ⑥はちみつ400g きび砂糖400ccを加えて中火にかけて溶かす。
 ⑦沸騰してから中弱火にして20分炊く。
 ⑧煮沸した瓶に詰めて出来上がり。冷蔵庫で保管。
レモンのコンフィ
 ①レモンは8個使用。
 ②レモンの皮1個分と薄切りしたレモンと砂糖500gを交互に重ねる。
 ③最後に分量外のレモン汁2個分を上から注いで蓋をする。
 ④ある程度溶けたら冷蔵庫で保管。
スポンサーサイト
                      
.27 2012 つくってみたオヤツ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する
                                     
                         

プロフィール

かんしろ

Author:かんしろ
築30数年の古い団地の一室の自宅を
『小豆Labo』と名付けて、
こんな事したい、あんな事したい・・・と
いろいろ実験みたいに試しながら暮らしています。
小さな豆の様な夢や思い付きを、
のんびり気長に綴りたいと思います。
珈琲を淹れたり、『言い訳しながら食べれるおやつ』を作ったりもします。よろしければ お付き合い下さい♪

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。