2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

夏休みの予定

京都市在住の会社の同僚に
先日の京都御朱印巡り観光を伝えたら
「京都観光するなら 上賀茂神社さんと下賀茂神社さんをまず行っとかないと!」と
教えてもらったので
夏休みの間に 再びの京都観光をすることにしました。
どちらも有名な縁結びのスポットだそう。
天気予報は もちろん晴れ。
暑い中だけれど 下賀茂神社の帰りには 
大好きな出町ふたばに行けるなあ~
今の時期なら くずもちが有るかな?と思っています。
上賀茂神社(賀茂別雷神社) 京都市北区上賀茂本山339
ご祭神は賀茂別雷大神

特徴的なのが「盛砂(立砂)」で、
「たつ」とは神様の御出現に由来した言葉
神代の昔ご祭神 賀茂別雷神が最初に降臨された本殿の北北西二キロ奥にある円錐形の美しい形の神山に
因んだもので、一種の神ろぎ。鬼門 裏鬼門にお砂を撒き清める風習はこの立砂の信仰が起源で「清めのお砂」の始まりだそう。

マニアの間で「強力なパワースポット」と噂されているのは「岩上」
「気の集中する場所」だとか…。神職さんが岩に座って祝詞をあげる神聖な場所だと伝えられ、
古代祭祀の形を今に伝える場所だそうです

上賀茂神社の手水舎の水はご祭神「賀茂別雷大神」がご降臨された神山のくぐり水を汲みあげて使用しているそうです。
飲用OK。このお水にもパワーがあると、パワースポットマニアの間で噂だそうです。

「山城國一宮」のご神徳は 厄除 雷の御神威により厄を祓い災いを除き給う厄除明神として信仰されている。方除  京都の鬼門の守り神として方除の信仰が篤いそう
「川尾神社」のご祭神は罔象女神で迷いを取り除く神さまだそう。
「須波神社」のご祭神 ご柱で心を鎮める癒しの神様だそう。
「片岡社」のご祭神は賀茂玉依姫(かもたまよりひめ)は上賀茂神社のご祭神の母君。
縁結びスポットとされていて紫式部が何度も通ったとして有名だそうです。この社に祭られている小川から一本の矢が流れてきて、それを手にしてご懐妊したという伝説から、ご神徳を求めて訪れる人が増えたそうです。
「岩本神社」のご祭神は、底筒男神 中筒男神 表筒男神で交通安全の神様だそう。
渉渓園には古くから龍の住む池があったそうです。池の底から出土した「願い石」のところがパワースポットだそう。
両手で石に触れ、そのパワーをいただいてから傍らにある「賀茂山口神社」にお参りするといいそうです。
こちらのご祭神は御歳神で商売繁盛 子供の成長を見守る神様だそう。


下賀茂神社(賀茂御祖神社)京都府京都市左京区下鴨泉川町59
ご祭神は賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)と 玉依媛命   (たまよりひめのみこと)
ご祭神の賀茂建角身命の化身が八咫烏なんだそうです。
そして、下鴨神社のご祭神 賀茂建角身命の孫にあたるのが上賀茂神社のご祭神、賀茂別雷大神 とのことです。

参道は、原生林に囲まれた糺の森。
この参道を歩くだけでも心が浄化されていくような感覚となることからパワースポットとして知られているそうです。

セオリツヒメ命を祀る、御手洗社(井上社) は祓い清めの神様のお社。
(井戸の上に祀られているので、井上社といわれているそう)
お参りすると罪穢れが祓われていくとか…。

オオクニヌシ命を祀る小さなお社「言社」が7つあり、それぞれ十二支を守護するお社だそうで、
自分の干支を守護するお社にお参りするとご利益あるそう。

相生社にある「連理の賢木」は2本の木が1体になっていることから、縁結びのご利益があると言われているそうです。
男女で参拝方法が違う「縁結び絵馬」が人気だそうです。

出雲井於神社 は厄除けのご祈願をする神社で、
この神社の周りにご献木をして、お願いが叶うと、その木は全部柊になってしまうと不思議スポットと伝えられているそう。

三井神社のご祭神は建角身命 伊賀古夜日売命 玉依媛命

帰り道に参道にある「河合神社」にも。
こちらのご祭神は玉依姫命(神武天皇の母神)で全ての女性が一層美しくなりたいという願望と安産、育児、縁むすびなど叶えてくださる神様だそう。
「貴布ね神社(きふねじんじゃ)」のご祭神は高龗神
「任部社(とうべのやしろ)」のご祭神は八咫烏命
鴨社神宮寺 池跡もパワースポットだそう。
細いほうの参道にある祭祀遺講も賀茂神社を知るうえで見ておいた方が良いそうです。
スポンサーサイト
                      
.08 2016 御朱印帳めぐり comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する
                                     

trackback

trackbackURL:http://azukilaboratory.blog41.fc2.com/tb.php/1400-a439c39e
                         

プロフィール

かんしろ

Author:かんしろ
築30数年の古い団地の一室の自宅を
『小豆Labo』と名付けて、
こんな事したい、あんな事したい・・・と
いろいろ実験みたいに試しながら暮らしています。
小さな豆の様な夢や思い付きを、
のんびり気長に綴りたいと思います。
珈琲を淹れたり、『言い訳しながら食べれるおやつ』を作ったりもします。よろしければ お付き合い下さい♪

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。