2017 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

さくら水ようかん

ほんとは『バレンタイン向けにチョコレート系のオヤツを作りたいなぁ~』
と心では思っているのですが、
なんだか思いつくオヤツは『あんこ』が続いています。

冷凍してあった桜あんを使って『おぜんざい』をしようと思っていたのですが
ふと、某回転焼屋さんのHPに載っていた『水羊羹』のレシピが気になって急きょ変更。
チャレンジしてみました。
桜水羊羹
粉寒天がダマになってしまって残念な箇所もあるものの
ツルンと感は 冬になるとお福分けで頂戴する『福井の水ようかん』と同じように♪
家でもつくれるんだ!!と感動しています。
(○○○さん ありがと~!!)
同僚達が食べてくれたので 近々またチャレンジしてみたいと思います。 
(自分メモ)
あんこ370g 粉寒天2g  水 370cc
水であんを溶きに粉寒天を加えて2-3分煮立たせる
ふつふつと煮立ったら火からおろす
なべ底を冷水につけてゆっくり混ぜながら(寒天とあんが分離しないように)あら熱をとるとレシピには書いてあったけど 外が寒いコトに気が付いて ベランダに持ち出してグルグルと5分ぐらい。
(夜の8時に怪しかったかなぁ~?)
液が重くなって少しとろみがついてきたら 家に入ってクッキングシートを敷いた型に流し入れる。
この時点で『おっ!!』と感動。
1時間ぐらい室温で(とは言うものの 火の気が無くなった我が家の寒い台所)放置してたら固まりました!!
この時点で味見と称して一切れペロリ♪ラップを掛けて冷蔵庫で保存しました。
(レシピはコチラを参照させていただきました。)
スポンサーサイト
                      
.24 2013 つくってみたオヤツ comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する
                                     
                         

プロフィール

かんしろ

Author:かんしろ
築30数年の古い団地の一室の自宅を
『小豆Labo』と名付けて、
こんな事したい、あんな事したい・・・と
いろいろ実験みたいに試しながら暮らしています。
小さな豆の様な夢や思い付きを、
のんびり気長に綴りたいと思います。
珈琲を淹れたり、『言い訳しながら食べれるおやつ』を作ったりもします。よろしければ お付き合い下さい♪

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。