2010 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2010 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ハマる

駄菓子屋さんのガラスケース

どうやって片付けようか?と悩んでいた蜜蝋シート
実は、使うたびに乾燥防止の為 残ったシートをサランラップでグルグル巻きにしていました。

先日手に入れた駄菓子屋さんで使われていたというケースに入れてみると
見事にピタッとはまりました。密封も出来て、これでラップ要らずに。
悩みは見事解消!となりました。

スポンサーサイト
                      
.26 2010 ともすもの comment0 trackback0

トラックバックテーマ 第938回「春が来たなあと思う瞬間」

芽が出る
トラックバックテーマ 第938回「春が来たなあと思う瞬間」



今まで固まっていた桜の蕾 
一気にグググっと膨らんで ほのかにピンク色が見えてきました。
去年から嫌なこと続きで 凝り固まってしまっていた気持ち 
桜が開花するのと同じように切り替えられたら・・・
そう願って止みません。。。
                      
.25 2010 未分類 comment0 trackback0

実験室から産まれたコーヒーメーカー

んごま&課題

実験室から産まれたコーヒーメーカー ケメックス
ずっと欲しかったものです。
安く譲っていただけました。

蒸らしを終えて、専用蓋をあけた瞬間広がる香り
思いっきり深呼吸して楽しんでいます。

豆による違いをまだ言葉で表す事が出来ないので
日々勉強していかなければ・・・と新しい器具を揃える度に思います。
                      
.23 2010 珈琲のこと comment0 trackback0

お菓子作りは化学?

アーモンド無花果ジャムビスコッティ

一番最初に作ったビスコッティがノンオイルでとても堅いタイプだったので、
個人的には 堅い食感のものが好みです。

いろいろ作ってワカッタ事
油分の多いモノや卵を多く入れると 軽い食感に・・・
ココアやきな粉を入れると 堅い食感に・・・
入れるものによって化学反応みたいに堅さが変わる・・・
新しい組み合わせで作る時はどんな焼きあがりになるかなぁ?と楽しんでいます。

ちなみに 無花果ジャムのビスコッティは堅めに仕上がりました。
 
                      
.21 2010 ビスコッティのこと comment0 trackback0

無花果との相性は?

ドライ無花果のジャム

ドライ無花果でジャムを作りました。
さぁ、何と併せてビスコッティにしようかな?
チョコレート・アーモンド・ココア生地?
眺めながら妄想中です♪
                      
.21 2010 ビスコッティのこと comment0 trackback0

食いしん坊の悩み

山盛りネーブル

山盛りのネーブル 和歌山産です。
食いしん坊を公言しているお陰で、
美味しいモノを戴く機会に恵まれていると思います。
折角戴いたもの、大事に美味しく食べたいと思っています♪

ジャム・ピールの砂糖漬け・・・さぁどうしようかな?
                      
.21 2010 未分類 comment0 trackback0

カメラ

春の雪
『カメラを持ち歩く』と決めてから そろそろ1年が過ぎました。
日々移り変わる景色・忘れたくないモノにレンズを向ける
相変わらずセンスは無い写真ですが、その写真を見直した時に
その時感じていた気持ちも思い出せるそんな写真が撮れれば・・・と思っています。

                      
.19 2010 未分類 comment0 trackback0

ウレシイモノ

黒糖ミルクの雪の宿

美味しい組み合わせに出会えると嬉しくなります。
しょっぱいお煎餅に黒糖の甘い味『黒糖ミルクの雪の宿』を差し入れで貰いました。

食いしん坊なので どんな組み合わせが美味しいかな?と思いながら
自分の食べたいビスコッティを作っているので
そんなヒントになります。
                      
.17 2010 未分類 comment0 trackback0

無花果

干し柿と柚子 無花果とアーモンド 

先週の日曜日作ったドライ無花果のジャム
そのまま食べよう!と思いましたが 今週に入って妄想が膨らみ…
土曜日 砂糖の分量を無花果ジャムに差し替えて、ビスコッティを作りました。

イタリアでは 『ROSTED FIGS WITH ALMONDS』と
ワインにも珈琲にもピッタリなお菓子があるそうです。
無花果のプチプチした食感とアーモンドの香ばしさ・・・
この組み合わせでビスコッティを作って見たいと思っていました。

理想的な固さには仕上がったものの ジャムはもう少し工夫した方が良かったのかも?
コトコトジャム作りから、もう一度チャレンジしたいと思います♪
                      
.15 2010 ビスコッティのこと comment0 trackback0

楽しいゴソゴソ

小石という名のお菓子

先日のnataneにて差し入れで頂いた
『小石』という名のお菓子
いろんな味がある中からお気に入りのモノを探す
こういうのって楽しい♪

ふわっと懐かしい味で ついつい手が伸びてしまいます(笑)
                      
.12 2010 未分類 comment0 trackback0

楽しみひとつ

新玉葱のマリネ

頂いた新玉葱で作ったマリネ
赤毛のアンの手作り絵本を見習って 
保存瓶にワックスペーパーを被せてみました。

フランスではテーブルクロスの端切れを被せたそうで
ポンヌママンのジャムの蓋はそれを模したモノだそうです。

先日山盛りのネーブルを頂いたの、ジャムを作ろうと企んでいますが
どんな布を被せようか、作る楽しみが ひとつ増えた気がします♪
                      
.12 2010 つくってみたオヤツ comment0 trackback0

チョコレート効果

エネルギー

蜂蜜・マロンクリーム・アーモンド・胡桃・グラハムクラッカーを
ビターチョコレートで固めただけの『ノン・クック・チョコケーキ』
簡単に作れる上に、珈琲との相性もバッチリです。

チョコレートに含まれるテオブロミンは、身体の安らぎをもたらす成分もあるそうな・・・

10年ほど前、12時間勤務の上に 食事を摂る時間も無いからと
チョコレートのみで乗り切った、今考えたら恐ろしい生活をしていた頃もあったけれど、
乗り切れたのは テオブロミンのお陰だったのかな?
(そのクセ 全く痩せなかったけど・・・)
                      
.11 2010 つくってみたオヤツ comment0 trackback0

バイブル

バイブル
小学6年のクリスマスに貰った初めてのレシピ本
大人になった今でも何度も見直してします。

昔は レシピ通りに材料が揃えられなくて作れなかったモノも多かったけれど、
今は手に入りやすくなりました。
自分自身で応用も(ちょっと位なら)出来るようになったし、
久しぶりにまたこの本を見ながら作ってみたいと思います。

とりあえず イチゴのシーズンになったら 【いちご水】を!!

                      
.10 2010 未分類 comment0 trackback0

読書

読書
天然生活やKu:nelのバックナンバーを譲っていただきました。
見ているだけでも、楽しい&美味しそう♪
ちょっとずつヒントを貰えたら良いなぁと思います。
                      
.06 2010 未分類 comment0 trackback0
 HOME 
                                     
                         

プロフィール

かんしろ

Author:かんしろ
築30数年の古い団地の一室の自宅を
『小豆Labo』と名付けて、
こんな事したい、あんな事したい・・・と
いろいろ実験みたいに試しながら暮らしています。
小さな豆の様な夢や思い付きを、
のんびり気長に綴りたいと思います。
珈琲を淹れたり、『言い訳しながら食べれるおやつ』を作ったりもします。よろしければ お付き合い下さい♪

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。