2017 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ひといき

7時前に自宅に帰ってもまだ明るい状態。
窓から吹き込む風も気持ちが良いので 
ちょっとひとやすみの珈琲TIME。
キャンドル
電気を付けず キャンドルを灯して過ごしました。
スポンサーサイト
                      
.16 2011 ともすもの comment0 trackback0

もさく

蜜蝋シートの香りのよさから 興味を持ちだしたキャンドル作り。
いろいろ調べてみると歴史・文化・香り・効能など・・・
本当に奥が深くって、調べるのが面白い存在です。

今回のイベントでは、精油や香料。着色料を使わない蜜蝋100%のキャンドル
を自分らしい形で持って行きたいと思っています。
ですが、作れば作るほど 『自分らしい形って何だろう?』という気持ちで右往左往。
せっかく作ったモノも もう一度溶かしてやり直して・・・を繰り返しています。
アロマ
こちらは 思っていたカタチにならなかった チョコ型キャンドル。
火を灯した後に 好みの精油を1滴するだけの簡単アロマキャンドルです。
小さなものですが 燃焼時間は1時間半。
半身浴の度に香りが変えれるので、これはつぶさずに 自分用に使おうと思います。
                      
.23 2010 ともすもの comment0 trackback0

蜜蝋チップと古道具

ゼリー型
出掛けた先のお店で見つけた小さなもの
昭和初期のガラスのゼリー型。
蜜蝋チップを入れて 芯を立てただけの簡単キャンドルとなりました。

蝋燭づくりにチャレンジしたいと取り寄せた蜜蝋チップ
しばらくはこのカタチで楽しみたいと思います。
                      
.03 2010 ともすもの comment0 trackback0

ハマる

駄菓子屋さんのガラスケース

どうやって片付けようか?と悩んでいた蜜蝋シート
実は、使うたびに乾燥防止の為 残ったシートをサランラップでグルグル巻きにしていました。

先日手に入れた駄菓子屋さんで使われていたというケースに入れてみると
見事にピタッとはまりました。密封も出来て、これでラップ要らずに。
悩みは見事解消!となりました。

                      
.26 2010 ともすもの comment0 trackback0

キャンドルデビュー

ハート

キャンドルの灯りには、癒しの効果があると言われているそうです。
そういうコトには疎いワタシではありますが
ユラユラと揺れる様子は眺めているとホッとします。

ちょっとした動きで揺らきつつ、それでも真っ直ぐ灯り続ける。
なんか人生みたい・・・
                      
.21 2010 ともすもの comment0 trackback0
 HOME 
                                     
                         

プロフィール

かんしろ

Author:かんしろ
築30数年の古い団地の一室の自宅を
『小豆Labo』と名付けて、
こんな事したい、あんな事したい・・・と
いろいろ実験みたいに試しながら暮らしています。
小さな豆の様な夢や思い付きを、
のんびり気長に綴りたいと思います。
珈琲を淹れたり、『言い訳しながら食べれるおやつ』を作ったりもします。よろしければ お付き合い下さい♪

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。